« 三話:女が濡れる・そのルーツ | トップページ | 第五話・女の乳房は誰のために? »

第四話・見られる動物・人間のメス

人間は、他の動物とは、まるで違う。前述のように、年中が発情期で、外見的な雌雄差がはなはだ大きい。

しかし――

他の哺乳動物と似ていないけれども、猫と酷似した部分がある。

人の思うままならない猫は、見られる動物として進化してきた。使役のために改良されてきた犬とは対照的に。

人間のメスも、見られる動物として進化してきたことは、疑う余地ないだろう。美しく髪を櫛とき、化粧をし、着飾り、微笑む。下着でさえ入念にデザインされ、ヴァギアの魅力をアピールする。女は「美しい」と言われたくて、ウズウズしている。

女は、しばしば猫にたとえられる。気性が猫に似ているから――ただそれだけで女が猫にたとえらるわけではないだろう、ふと、そう思ってみたりする。

 

|

コメント

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。